伝説の物理学者アインシュタインが語るお金の増やし方

f:id:akak1515:20181006173615j:plain

 

相対性理論で有名なアインシュタイン

 

この、伝説の物理学者が『人類最大の発見』 『宇宙で最大の発見』と認める

 

数字(お金)の増やし方があると言うのはご存知でしょうか?

 

今回はそのアインシュタインが認めるお金の増やし方をご紹介致します。

 

まずは、⬇️のこの写真をご覧ください

 f:id:akak1515:20181006174913j:plain



 

これは、元手が100万円あり、月に10%を増やして

 

その、毎月増やした10%を元手に加えて資産を運用した場合の図です

 

もう少し、分かりやすくご説明しますと元手100万円で株式の売買を初めたとします

 

そして、毎月10パーセントの利益をあげるという目標と、10%増えたお金は元手にさらに加えていく運用方法を考えたとします。

 

つまり、2018年の4月から100万円で運用をスタートした場合で4月に元手の

10%の利益(10万円)を得た場合

 

2018年の5月からは110万円を運用するため無事毎月の目標である10%の利益を得た場合5月の時には、4月の利益の110万円で資産運用している為

 

110万円の10%ですので11万円の利益になります。

 

そして、2018年6月の運用額は121万円から資産を運用しますので

 

121万円の10%ですので12万1千円が利益になりますので少しずつですが

 

10%の利益を元手に加える事で数字が少しずつですが10%の利益が増えていきます

 

そして、先ほどの図は月単位の図だったのですが年単位で先ほどの10%を毎月利益を出してその10%の利益を元手に加えるというルールを守った場合

 

年単位でみると⬇️の図のようにお金は増えていきます

f:id:akak1515:20181006173650j:plain

 

3年で約1000万円

 

6年で1億円に到達します。

 

6年目の頃には毎月1億の10%ですので1000万の利益を得てことになりますね

 

そして、この運用方法だと数字が増えれば増えるほど数字の伸びは加速してきますのでさらにこの図を見ていくと

 

10年目には26億の資産を運用していることになります

 

18年後には資産は1兆円を超えますね

 

20歳からこの方法で資産を運用した場合26歳で資産1億円です

 

30歳の頃には資産は26億円です

 

38歳の頃には資産は1兆円を突破します

 

この、宇宙で最大の力までアインシュタインに言わしめた法則を

 

複利と言います。

 

金持ちなら必ずこの複利の偉大さをご存知です。

 

そして、この複利のすごい所は皆さんはもうお気づきかもしれませんが

 

毎月10%を株式で増やすというルールは変わっていませんので

 

数字が大きくみえると難易度が上がった気がしますが全く難易度は上がっていないのです

 

特に、投資の場合だと、100万円である銘柄の株を買っていた所を1000万円又は1億円の買い注文を入れるだけですので全く難易度は変わっていません

 

この、大前提をまずは覚えて下さい。

 

10万円を10倍の100万円に増やすのと、1000万円を10億円に増やすのは難易度は同じです

 

事業より、株式の売買やFXの売買、仮想通貨の売買だとこの複利を利用する事が出来ますので僕は実業よりもあるラインを越えれば投資の方が効率的にお金を増やせると

 

確信しています。

 

つまり、毎月10%を株式や仮想通貨やFXで稼ぐ能力をマスターすれば人生勝ちです

 

それに、毎月10%はかなり現実的な数字ですので実現可能です

 

是非、皆さんこの複利の力を利用してください。

 

今回の記事が勉強になられた方は是非、読書登録お願い致します🤗

メールではてなブログから更新通知を受け取れます👇

 

公式ライン@からラインでブログ更新通知を受け取りたい方はこちらからどうぞ👇

https://line.me/R/ti/p/%40syj6292x

 

僕のツイッターでは仮想通貨のトレードの状況などもツイートしていますので

是フォローお願いします🙂

 

 

 

twitter.com

 

では又ブログ更新します🙂